• 毛穴治療をして自信を持とう

    顔の悩みとして一番に挙げられるものは毛穴の開きです。
    誰にでも毛穴はありますが、目立つ人と目立たない人がいます。

    キメの細かさは遺伝的な問題も大きいですが、皮脂が過剰に分泌することで毛穴が開きます。
    30代になると表皮を支えている真皮のコラーゲンが減少することで、肌がたるみます。
    その影響で、頬の毛穴が目立ってくることも考えられます。


    洗顔もしているのに毛穴の開きが気になるなら、毛穴治療をしましょう。



    美容皮膚科へ行けば、レーザー治療が出来ます。

    池袋の毛穴治療をご紹介いたします。

    一度開いた毛穴はなかなか閉じないので、毛穴治療を本格的に考えた方が良いです。


    保険外治療となりますので、高額ともなりますが一番効果的とも言われています。


    しかし、毛穴治療をする時はダウンタイムもあります。


    レーザー照射をすると、当日は赤みやヒリヒリした痛みも感じます。
    麻酔も使用しますが、人によっては痛いと思うかもしれません。
    肌の状態に合わせて、照射の出力は変えられます。先生に相談して、リスクのこともきちんと確認しましょう。


    治療を受けるなら、休みの前にした方が良いです。
    翌日からメイクが出来ますが、人によっては翌日も肌の調子が悪くなることもあります。

    今話題のlivedoorニュースが一般的になってきました。

    メイクをすると肌に負担をかけてしまいます。
    出来れば何も用事がない日に受けて、翌日は肌を休ませましょう。スキンケアなどもしない方が良いので、保湿クリームだけを塗って様子を見ることが大事です。
    何か問題があれば、すぐに美容皮膚科へ相談しましょう。